PRODUCTS

製品情報

menu button

JVC HMD-VS1W

ハーフミラーを採用し、現実映像とデジタル映像が違和感なく融合できる高画質、広視野角のヘッドマウントディスプレイ。

詳しい資料をダウンロードする

JVC独自のミラー方式による高画質・広視野角

  • ミラー方式の採用により、高精細、広視野を実現。
  • レンズ方式の網戸越しに見るような粒子感(スクリーンドアエフェクト)がなく、クリアーな映像を再現。
  • 視線を動かしても疲れにくい、広いアイボックス(映像が綺麗に見える範囲)を実現。
  • 水平視野角120°を実現し、瞳孔中心からずれても映像がボケずに透明感のある映像を再現。
詳しい資料をダウンロードする

HMD-VS1W 用途例

シミュレータ

ドライビング、フライトシミュレータへの応用

大きなアイボックスの為、自然な見え方で、より⻑い時間の訓練・トレーニングでも目の疲れを軽減。ビデオシースルーと違い、遅延がなく精細感があり、手元が見えるため、高い実操作感を実現。

デザインレビュー

インテリア、建築、都市計画

3D CAD、BIM(ビル・インフォメーション・モデリング※)を使う、技術設計、デザイン検証などにおいて現実に近い感覚で作業できます。また、視野角が広いため設計やデザインでは、より正確な視認が可能です。

※コンピューター上で3Dの建築モデルを構築するシステム

遠隔操作

医療、重機操作

⼿元の計器、コントローラーなどを⾒ながら操作できます。⾼精細映像により、正確な位置決めが可能です。

設計⽀援

建築、都市デザイン

VR映像によるアプリを⾒ながら、⼿元では作業訓練、同時にメモを取る、テキストを⾒ることが可能です。

サービストレーニング

顧客サービス向けトレーニング等

バーチャル映像を⾒ながら、マニュアルを⾒る、メモを取るなどが可能で、トレーニング効率を向上。

scroll top